海外wifiレンタルガイド

海外旅行に必須の海外wifiレンタルを徹底比較

設定

海外wifiの使い方

投稿日:

オフにして余計な出費を防ぐ

海外に出発する前に日ごろクラウドサービスを利用しているなら、
設定をオフにしておきましょう。

自動的にネット上にデータを保存する便利な機能ですが、
意図しない時に大容量のネット通信を行う可能性があるためです。

データローミングをオフ

日本国内でデータローミングはオフにしておきましょう。

オンのままだと契約している携帯電話会社による通信となり、
高額な通信料が発生してしまう可能性があります。

また、モバイルデータ通信をオフにしておくのも大切です。

 

オンになったままだと旅行先の通信会社に自動的に接続してしまい、高額請求されることがあります。

 

iphone・アンドロイドの設定方法

iPhoneのモバイルデータ通信とデータローミングをオフにしたいなら、
まず設定をタップしましょう。

その後、モバイルデータ通信の項目をタップすると、オンオフの設定画面が出てきます。
さらにモバイルデータ通信の項目から通信のオプションを選ぶと、データローミングのオンオフ設定が可能です。

androidの場合は設定から無線とネットワークを選びましょう。
その後、もっと見るをタップしてモバイルネットワークをタップすると、モバイルデータ通信とデータローミングの設定が行えます。

-設定

Copyright© 海外wifiレンタルガイド , 2018 AllRights Reserved.